レスベラトロールの老化予防効果

 

ぶどうや赤ワインに含まれているレスベラトロールが注目される最大の理由はサーチュイン遺伝子の活性化です。サーチュイン遺伝子は長寿遺伝子とも呼ばれていて、活性化することで細胞を修復したり代謝を良くし老化を防ぎます。
人の細胞は老化とともに死んでいきます。細胞の寿命を引き延ばせば老化を防ぐことができます。ところが細胞の寿命を引き延ばすのに大切なサーチュイン遺伝子は普通に生活しているだけでは停滞したままで機能してくれません。活性化させることが必要です。サーチュイン遺伝子はカロリー制限することで活性化しますが食事制限を続けることはダイエットがなかなか思うように続けられないのを見てもわかるようにかなりの努力が必要です。
レスベラトロールを摂取することで努力することなくサーチュイン遺伝子を活性化させることができます。ただ単に老化を防ぐだけではなく動脈硬化や糖尿病など加齢とともに多くなる生活習慣病の予防することも可能です。また活性酸素を除去し新陳代謝を促すため、ターンオーバーを促してしみやしわ、たるみを抑え美肌効果もあります。また認知症の抑制にも効果があります。
このようにレスベラトロールを摂取することで、見た目の若さとともに体の内側、細胞からの若返りを期待することができます。

  • 2016/06/05 17:51:05